ComaYomi (公開停止)

スマートフォン向けの漫画プレイヤーです。

一般的な漫画アプリは漫画をページごとに1枚画像として表示しますが、「ComaYomi」は漫画をページ単位ではなくコマ単位で表示します。
画面上に表示するのに最適なコマの数や大きさをComaYomiが自動的に判断して表示してくれるので、スマートフォンでは読みづらかった見開きページや大きなコマも快適に読むことができます。

その際の「見せ方」にもこだわります。
個々のコマを単体でブツ切りに見せるのではなく、きちんと漫画のコマ割り(コマのレイアウト)が分かるように、ページ全体 → 初めのコマ → 次のコマ → ・・・ → 次のページへと、滑らかにズーム&スクロールしながら表示します。
まるで実際の漫画を読むときの目の動きのように。

ComaYomiでは、読むときの操作も簡単です。
ユーザーは画面をタップするだけ。
ピンチもスワイプも要りません。
いわゆる「ページめくり」の操作は何十回何百回と繰り返すものなので、できるだけ読書の負担や妨げにならないように配慮しました。

*****

ComaYomiの良さは、実際に体験してくただくのが一番です。
ComaYomiを使った漫画アプリとして、以下のタイトルが公開中です。


コメントを残す